投票」は500以上のサイトで導入されています。

多くのお客様の「投票」導入目的は、ネット投票による業務効率化及び費用削減です。
お客様からは「投票用紙の配布や集計から解放されて良かった」というお声を頻繁にいただいています。
まずは無料の「投票」の試験環境で、実際の運用に沿ったかたちでお試しください。

2019年11月末時点の実績

導入サイト数
505サイト
システム
利用者数
176,415
総会実施回数
554
選挙実施回数
357
システム利用延べ人数
547,422

主な採用団体

  • 三菱地所コミュニティ
  • 東京建物アメニティサポート
  • 株式会社快適空間
  • ナイスコミュニティー株式会社
  • トヨタ自動車労働組合
  • ANA労働組合
  • クレディセゾン労働組合
  • 株式会社ズーム・コミュニケーションズ

その他、大手労働組合・有名学術学会で多数採用いただいております。

スマートフォンで簡単電子投票システム

労働組合

小規模から大規模にわたる多種多様な業種にて導入実績があります。

業種・組合名 規模
トヨタ自動車労働組合 約70,000人
ANA労働組合 約10,000人
クレディセゾン労働組合 約5,000人
航空 約2,200人
航空 約450人
航空 約200人
鉄鋼 約1,000人
電子機器 約550人
エネルギー 約550人
化学(6支部) 約3,250人
総合商社 約1,400人
鉄鋼総合商社 約550人
医薬品(5支部) 約4,500人
広告代理店(3支部) 約4,000人
電子楽器(2支部) 約1,000人
教職員 約350人
教職員 約100人
通信、報道 約500人
出版 約150人
情報・通信業 約350人
一般財団法人 約200人

人事・総務・労務

小規模から大規模にわたる多種多様な業種にて導入実績があります。

業種 規模
鉄道 約500人
建設コンサルタント 約500人
教職員(7事業場) 約5,000人
教職員 約4,000人
教職員(2キャンパス) 約3,500人
教職員(3学部) 約1,000人
教職員 約500人
教職員 約150人

学術学会

小規模から大規模にわたる多種多様な学術研究領域にて導入実績があります。

学術研究領域 規模
総合工学 約450人
心理学・教育学・情報学 約1000人
健康・生活科学 約1,300人
歯学 約1,500人
臨床医学 約300人
言語・文学 約700人
数理科学・情報学・総合工学 約2,100人
心理学・教育学 約400人
哲学 約450人
経営学・情報学 約450人
経営学・総合工学 約450人
農学 約1,100人
教育 約900人

マンション

大規模物件から投資などの小規模物件まで幅広い規模のマンションにて導入実績があります。

都道府県別 組合数
東京 173組合
神奈川 26組合
大阪 6組合
その他地域 10組合
規模別
戸数(戸) 組合数
200戸まで 173組合
500戸まで 24組合
750戸まで 8組合
1,000戸まで 4組合
1,001戸以上 6組合

その他

国立研究開発法人、大学共同利用機関法人、日本人会やNPO法人などさまざまな団体にて導入実績があります。

その他団体 規模
国立研究開発法人 約800人
国立研究開発法人 約100人
大学共同利用機関法人 約450人
日本人会 約2,700人
NPO法人 約100人
医薬品販売業務受託機関(2事業所) 約3,950人
医療系協会 約550人
デザイン系協同組合 約2,200人
物理学研究者コミュニティ 約500人