従業員代表選出に必要なアプリ機能

働き方改革に伴う従業員代表選出の要件を再確認 36協定を締結させる際には、 ①労働者の過半数で組織する労働組合(過半数組合)がある場合はその労働組合 ただし、事業場に使用されているすべての労働者の過半数で組織する組合であること ②過半数組合がない場…

電子投票による効率化の実例

ある労働組合での選挙事例 A労働組合様では、6,500名から300名程度までの複数支部が存在し、全体人数は9,500名でした。 毎年1回の代議員・執行役員選挙を実施していました。 電子投票導入前 手作業による選挙準備作業 3つの選挙の投…

最も簡単に行える従業員代表選出方法

36協定の締結に必要な従業員代表選出は、過半数労働組合がある場合、過半数労働組合がない場合にかかわらず、担当する事務局に大きな負担がかかる作業です。 36協定締結のための要件 厚生労働省・都道府県労働局・労働基準監督署によると、36協定締結の要件が以…

電子投票は夢のようなシステムではない

現行方式より優れるネット投票のセキュリティ ネット投票、Web選挙、電子投票といわれるものは、投票所のボタンを押す仕組みの時代とは異なり、ほとんどの場合スマートフォンから投票ができる仕組みです。 その問題点としてよく議論される、個人認証方式やセキュリティ…

ウェブ投票システムの性能評価

ウェブ投票システムに限らず、すべてのシステムは、扱うデータ量の違いにより設計そのものやシステムテストの方法が異なります。 つまり、扱うデータ量の増大するに伴い、データベースに起因する処理速度の劣化が起こる場合、ロジックの問題による処理速度の劣化、あるいは通…

衆院選開票作業ミスと電子投票化に関する考察

衆院選2017 開票作業ミスや不正に関する記事 甲賀市の開票作業で白票水増し 衆院選で不正、未集計分廃棄 開票遅れ相次ぐ奈良市選管大丈夫? 衆院選の開票作業を巡り、神戸市内の一部開票所で、複数の職員が確定結果が出る前にスマートフォンを操作す…

安定した総会開催と電子投票

株主総会、分譲マンションの総会、労働組合・学術学会の大会などは、法律により意思決定の最高機関として開催が義務付けられています。 総会の規模の大小にかかわらず、開催時の一番の心配事は、声を出さない多派の存在と、声の大きな少数派の存在です。 総会会場での大き…

従業員代表選出に関して

従業員代表とは 企業は、従業員側と一定の労使協定を締結するにあたって、従業員の過半数で組織される労働組合(過半数組合)がない場合、従業員の過半数を代表する者(過半数代表)を「従業員代表」として協定を締結しなければならない事が、労働基準法で定められています。…

地方自治体の意識調査にこそ電子投票の活用を②

ポイントをまとめます。 【自治体意識調査を電子投票】何ができるのか? ポイント1:庁舎内で投票用紙の印刷ができます 投票用紙にあわせて住所や氏名も印刷できるので業務効率が上がります。 ポイント2:庁舎内で全ての業務が完了できます 準備、…

地方自治体の意識調査にこそ電子投票の活用を①

現状の住民アンケート 地方自治体の住民アンケートは、その多くが紙によるアンケート方式が取られています。 その内容は様々ですが、一言で言うとどの自治体も質問の形式や選択肢がバラバラで、統一感がありません。 意識調査を行う担当部署は、それぞれの調査を必要と…