電子投票の問題点

一般の選挙や投票を電子投票に変更するにあたり、実際の問題点について確認してみましょう。 ここで言う電子投票の問題点とは、投票所にあるタッチパネル方式の問題点ではありません。 電子投票の問題点を検索すると、ネットワークを利用しない時代のタッチパネル式投票の…

電子投票導入までの流れ(労働組合の場合)

労働組合の中で、インターネット投票(電子投票)を用いた選挙や組合大会を実行するためには、どのような手順が必要でしょうか? 電子投票を実行するにあたり、事務局にはいろいろな不安が付きまといます。 仕事が増えるのではないか? セキュリティは大丈夫か? な…

インターネット投票(電子投票)に関する特許

全ての団体における、総会や選挙を支援するインターネット投票(電子投票)システム「e投票」には、関連する多くの機能を盛り込み、運営側及び投票する利用者側の利便性を最大限に追及しています。 初期段階におけるインターネット投票(電子投票) 2000年初頭の…

マンション総会のありかたについて

マンション総会の種類 マンションの総会には定期総会と臨時総会の2種類がありますが、このうち定期総会は、毎年1回(区分所有法第34条2項)、会計年度開始の2ヶ月以内(マンション標準管理規約第42条3項)に開催しなければいけないとされています。 総会では、管…

国勢調査と電子投票

総務省統計局によると、平成27年国勢調査でのインターネット回答率は、全国平均で36.9%でした。 最もインターネット回答率の高かった県は、滋賀県で47.5%でした。 全国平均でも約4割の方が、パソコンやスマホなどから回答しているのが現状です。 一見、若…

マンション管理組合のプライバシーと電子投票

電子投票システムがマンション導入され始める以前のお話です。 筆者が管理組合理事長を経験した時、総会にある議案が提出されました。 その内容は、住民(区分所有者)の中でも意見の分かれるであろうものでした。 総会開催にあたり、区分所有者には、事前に議案書と共…

分譲マンションとサイレント・マジョリティー

分譲マンションでは、マンションを所有する区分所有者と、建物を管理する管理会社は協力関係にあります。 しかし、その関係は利益相反の関係でもある事を忘れてはいけません。 古いマンション管理 一見民主的に見える理事会のあり方についても、輪番制の理事は知識も浅…

マンションとAI顔認証

AI顔認証によるオートロック 最新の分譲マンションの為に実証されている技術では、AI顔認証によるオートロックを自動で解錠が可能となっています。 また、このようなシステムを導入する場合、デジタルサイネージに対して、実際に問い合わせ可能なやバーチャル管理…

新聞と電子投票

新聞が読者の意見を瞬時に集める双方向メディアになる方法があります。 ただ一つの条件として、現在の輪転機から一部でもデジタル印刷へ変更する必要があります。しかし、現在の技術でも広告の一部をデジタル印刷する事は可能です。 デジタル印刷のメリットは、シリアル番…

電子投票と個人認証の関係

電子投票の仕組みの中でも、選挙の仕組みに準ずる個人認証の仕組みや重複の排除が機能するものを、電子投票システムと呼べるものだと考えられます。 つまり、Web登録した会員が投票するような仕組みでは、会員登録時に本人確認ができているかどうかが重要です。 また、…